群馬県立桐生高等学校

○ 卒業後の諸証明の発行手続き

  書式がダウンロードできます。詳しくはこちらをご覧ください。

 

○ 教育実習の申請手続き

 卒業生の方で,本校での教育実習を希望する方は以下の手順を行ってください。
 申請は前年の5月末日で締め切りです。厳守してください。

  1. 本校に次年度の教育実習を希望する旨を教務部の担当職員に電話をする。
    (学校の事情等によりこの時点で実習をお断りする場合があります)
  2. 担当職員から希望票の提出に関する指示を受けた方は,
    (1)「教育実習希望票(Excelファイル)」をダウンロードする。
    (2)「教育実習希望票記入例(PDFファイル)」を参照し,「教育実習希望票」に必要事項を入力する。
    (3)電子メールに「教育実習希望票」を添付して,下記宛先に送信する。

    (宛先)       「kiryu-hs@edu-g.gsn.ed.jp
    (メールの件名)   「【教育実習希望】○○○○」
                 ○○○○は担当職員から指示された文字等を入力する。
    (添付するファイル名)「KyoikuJisshuKibohyo(△△△△).xlsx」
                 △△△△は自分の名前を入力する。

  3. 本校で希望票の受信が確認でき次第「希望票を受信しました」とメールで返信するので、返信メールを確認する。返信メールで今後の日程の説明が記載されます。

 以上で申請の手続きが終了です。

(注意)
@平成30年度希望者から上記方法での手続きとなります。4月中に一度本校職員へ希望の旨の電話をした卒業生の方はもう一度電話をしてください。
A本校の担当職員への電話をせずにメールを送信した場合は希望票受信の受付をしません。(なりすましメール,迷惑メール等防止のため)
B希望票の受付が完了しても本校での教育実習の受入れが確約できたわけではありません。5月以降に学校の事情等で実習をお断りする場合があります。