過去の桐高日記へ
’10桐高日記
桐高の毎日(最新情報)を日記形式でお伝えしていきます。

生徒会による街頭募金活動  2011年03月24日(木) 

3月11日に起こった東北地方太平洋沖地震に伴う災害義援金募金を行いました。生徒会執行部の他、JRC委員会と有志1名により、3月22日夕刻マーケットシティKIRYU内ヤオコー相生店さん前で募金活動を行った結果、\93,754-の義援金が集まりました。ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。この義援金は、日本赤十字社を通じて役立ててもらいます。





ラグビー新人戦の結果  2011年02月04日(金) 

1月19日(土)高崎八千代グランドにて、ラグビー新人大会準々決勝が行われました。結果は以下の通りです。

桐生 7−104 明和県央  (前半7−38)

怪我人多数で、後半は実質13人で戦いました。一応県ベスト8は確保しましたが、力の差を見せ付けられました。関東大会目指し頑張りますので、これからも応援宜しくお願いします。


ラグビー新人戦2回戦の結果 2011年01月15日(土) 

1月15日(土)さくら遊園にてラグビー新人大会2回戦が行われました。

桐生 53−12 桐生第一  (前半22−7)

怪我人や初心者がメンバーに入っているにもかかわらず、快勝しました。次は22日(土)に明和県央高校と対戦します。応援宜しくお願いします。

ラグビー新人大会一回戦の結果  2011年01月10日(月) 

1月10日(月)さくら遊園グランドにて新人大会1回戦が行われました。結果は以下の通りです。

桐生 22−22 樹徳 
 (前半17-12)
スコア内容ともドローのため、抽選にて桐高が2回戦に進出することになりました。前半の戦術に問題があり、逆転されての同点トライで、キャプテンが進出クジを引き当てました。次戦は1月15日(土)11:00〜 さくら遊園にて、桐生第一高校と戦います。頑張りますので、今回と同様応援よろしくお願いします。


生物部カッコソウ鳴神山移植第2弾! 2010年12月11日(土) 

 昨年度に引き続き、今年も12月11日(土)に、生物部がバイオ技術で増殖している「カッコソウ」を鳴神山に移植してきました。
 新聞等でも報道されていますが、「カッコソウ」は世界中で唯一、地元の鳴神山だけに自生している絶滅危惧種です。
 
 当日は、12月とも思えない暖かな日で、無事、移植作業を終えることができました。
 また、「カッコソウ」の生育条件を調べるため、気温や照度をリアルタイムで記録する「データロガー」を設置してきました。
 春にはデータロガーを回収し、生育条件を分析する予定です。

 桐生高校は、運動部はもちろん、文科系部活動の活動もさかんなのです。







ラグビー選手権大会決勝トーナメント結果 2010年10月30日(土) 

去る10月30日に高崎八千代グランドにおいて、準々決勝が行われました。結果は以下の通り。

桐高 0−29 農大二高

応援くださった皆様、ありがとうございました。3年生はこの時期まで勉強と部活の両立を立派に行ってきました。新チームも関東大会目指して頑張ります。

ラグビー部選手権大会の結果 2010年10月26日(火) 

10月23日に行われたラグビー選手権大会決勝トーナメント1回戦の結果
桐生 41−14 伊勢崎興陽 にて勝利!

2回戦は、10月30日(土)高崎八千代Gにて、農大二高と対戦します。次も頑張りますので、応援よろしくお願いします。


ラグビー選手権大会予選リーグ結果  2010年10月19日(火) 

10月2日〜17日にラグビー選手権大会予選リーグが開催されました。
桐生高校ラグビー部の戦績は以下の通りです。
10/3  vs渋川工業  102−0で完勝
10/17 vs合同B(伊勢崎・関学・富岡) 136−0で完勝

以上の結果より、決勝トーナメントに進出しました。
次は、10月23日(土)11:00〜 vs伊勢崎興陽高校(於:八千代G)です。花園目指して頑張りますので、応援宜しくお願いします。


サイエンスフェスタ開催 2010年09月26日(日) 

9月26日(日)に「サイエンスフェスタ」が開催されました。
理数科(1年生)の生徒が教師役となり、地域の小中学生に体験実験などを行いました。
小中学生と保護者の方を含め、約60名にご参加いただきました。

本校は、群馬県で唯一、「理数科」を設置する学校です。
地域の子どもたちに、理科のおもしろさや楽しさを伝えていくことも、本校理数科の務めの一つと考えています。
地域の皆さまには、今後とも本校の教育活動にご理解・ご協力をいただければ幸いです。








学校公開開催 2010年09月25日(土) 

9月25日(土)に、中学3年生を対象に学校公開が開催されました。
当日は、約300名の中学生が、授業見学等を行いました。

学校公開が、志望校選択の一助となったならば幸いです。

サイエンスフェスタに向けて 2010年09月13日(月) 

今年度はじめて、地元の小学生(高学年)・中学生とその保護者の方を対象に、「サイエンスフェスタ」を実施します。
「サイエンスフェスタ」は、子どもたちに、科学の楽しさ・おもしろさを知ってもらうことを目的として実施するものです。

本日は、理数科の1年生が物理・化学・生物・地学から、自分たちの興味のある分野を選んで、実験や発表の準備を行いました。

理科が好きな小中学生のみなさん、あるいは桐生高校に興味のある保護者のみなさん、ぜひ9月26日(日)の「サイエンスフェスタ」にご参加いただければと思います。

詳細は、トップページから、「サイエンスフェスタ参加募集」をご覧いただければと思います。
よろしくお願いします。








リーダー研修会に参加しました  2010年09月07日(火) 

高段者の先生のご指導のもと、弓道部の部長、副部長、女子2名が1日、昇段にむけて励みました。







宇宙甲子園に出場します  2010年08月09日(月) 

上毛新聞や桐生タイムスでも報道されましたように、物理部が缶サット甲子園の予選に参加しました。

結果、今年もロケットチームとともに、能代での大会(8月21・22日)に進めることになりました。

応援のほど、よろしくお願いします。







甲子園優勝をめざして(物理部) 2010年08月03日(火) 

「はやぶさ」で話題になった小型衛星模擬版といえるカンサットに取り組んで4年め。
今年の缶サット甲子園は地方予選を突破しなければなりません。

関東大会 8月7日(土) JAXA筑波宇宙センター

参加校:神奈川総合産業高校、慶應義塾高校、東京工業大学附属科学技術高校、法政第二中・高校、早稲田大学高等学院、本校

3日は群馬大学の中沢先生、院生でOBの岩田さんが来校、アドバイスしてくださいました。
ロケット甲子園出場チームも製作に励んでいます。







ラグビー部夏の菅平合宿 2010年07月26日(月) 

桐高ラグビー部は、今年の夏も菅平高原合宿を以下の要領で行います。OBや関係者の方々、振るってご参加・応援お待ちしております。

日時:平成22年8月9日〜13日(4泊5日)
場所:四季の宿 まさき

※なお、現在の部員数不足のため練習や練習試合の用意をしてきていただけると幸いです。



1学期終了! 2010年07月22日(木) 

本日、1学期の終業式を迎えました。この暑さの中、体育館での終業式。
それでもしっかりと話を聞ける桐高生はさすがです。

ところで、今回の桐高大運動も大盛り上がりの中、無事終了しました。
昨日発行された「PTA新聞」に保護者の方が書かれたこんな記事がありましたので紹介したいと思います。

  はじめての大運動会

 「高校なのに運動会?保護者も見にいっちゃうんですか?正直なところあまり気が進まないまま出掛けたのですが、いざ始まってみると、ひとりひとりがキラキラ輝いていて、この日にかける意気込みがひしひしと伝わってきて、いつのまにか引き込まれてしまいました。
 各団で工夫を凝らし作り上げた団旗、チームカラーのTシャツ。応援合戦のダンスもすごく楽しかった。最後の騎馬棒倒しでは、粘り強い熱き男の闘いに圧倒され、悔し泣きの姿には、こんなにも一生懸命になれるなんて、と感動。二度と無い高校生活、この一瞬一瞬を大切にしてほしいと思います。すばらしい一日をありがとう。」

 進学校と呼ばれる学校では、学校行事も縮小の方向にある昨今。多少は小粒になっている感は否めないものの、まだまだ桐高魂は健在。もちろん今回も、門外不出の火文字は熱く燃え上がりました。 





色とりどりの団旗
いい笑顔ですね
男の闘い 騎馬棒倒し
団対抗 応援合戦

桐高大運動会。いよいよ明日開催!! 2010年06月25日(金) 

今年度の「桐高水明杯争奪大運動会」が、いよいよ明日開催されます。
天気予報によると、明日の天気は何とか持ちそうです。
本日金曜日は、終日、運動会の準備を行います。
各団ともダンスの総仕上げを行う等、準備に余念がありません。
前回、アナウンスした今年度からの新趣向が何かは、ぜひ明日、桐高に足を運んで確かめてください。

 桐高大運動会は、明日、9時半競技開始(ゲート開場は9時)です。
 子供も大人も、ぜひ桐高大運動会にお越し下さい。心よりお待ちしております!!

伝統の”火文字”(2008年度のものです)

ハイパーパワーロケット in ふもとっぱら2010  2010年06月19日(土) 

6月19、20日、物理部15名が静岡県富士宮市にある朝霧高原ふもとっぱらで行われたロケット打ち上げ会に参加してきました。
1日目はF型エンジンを積んだロケット(2機)を打ち上げ、ロケット内に入れておいた卵を割らずに回収できました。また、1年生初の自作ロケットの打ち上げも成功しました。
2日目はG型エンジンを積んだロケットに缶サットを入れての打ち上げを行い、上空からの動画等のデータの取得に成功しました。自作のロケット、缶サットでのデータ取得は桐高初であり、一つの成果となりました。








群響音楽教室が行われました 2010年06月07日(月) 

去る5月28日、学校近くのシルクホールにて、3年に一度の群馬交響楽団の生演奏を鑑賞しました。「のだめ」のヒットで高校生にとっても身近に感じられるようになったクラシック。曲はチャイコフスキーの「眠りの森の美女」他、今回は芝居仕立てのオペラの歌も入って楽しめました。以下は生徒からの感想の一部です。

・プロオーケストラの生演奏をホールで聴くというなんとも贅沢な時間を、学校行事の一環として過ごすことができた。クラシックの演奏会というと敷居の高いイメージがあるが、この行事を通じて多くの人がクラシック音楽の奥深さに気づいてくれたらと思う。
・歌劇「ラ・ボエーム」では、自分の座席がステージに近かったこともあり、ソリストの表情がとてもよく見えました。その細やかな表現と声の力、美しさに思わず涙してしまいました。
・イタリア奇想曲は私たち吹奏楽委員会が定演で演奏した曲なので、とても心に深く響きました。自分の吹いたパートが弦楽器を含むオーケストラではさまざまなパートに分かれていて、とても楽しんで聴けました。次もこのような機会があると嬉しいです。







大運動会のポスターが完成しました! 2010年05月19日(水) 

今年も、「水明杯争奪 桐高大運動会」がいよいよ間近に迫ってきました。
ポスターも完成し、プログラム係、ゲート係、放送係、審判係・・・・・と、各係の準備も着実に進んでいます。

もちろん、桐高伝統の”火文字”も健在です。そして、今年は何とこれまでにはなかった新趣向も極秘準備中です。

当日は、ぜひ桐高大運動会にご来場いただき、東男&東女のあつい姿をご覧になっていただければと思います。

 期日:6月26日(土)  荒天順延27日(日)
 時間:9時(ゲート開場) 9時30分(競技開始)
 場所:桐高校庭

今後も、この桐高日記上で準備の様子をお伝えしていきますので、ぜひご期待ください。



バドミントン部 2010年05月18日(火) 

14〜16日に行われた高校総体、及びインターハイ予選のバドミントン部の結果です。

14日に行われた高校総体は男子が準決勝で破れ3位(関東大会出場!!)、女子が1回戦敗退。
15、16日に行われたインターハイ予選(ダブルス)は男子の丹波・堀内ペアが優勝し、沖縄で行われるインターハイに出場することが決まりました!!
新人戦に引き続き、2連覇を達成しました!!!
また、三輪・高橋ペアが惜しくもベスト16(惜敗でした)、梅沢・近藤ペアがベスト32でした。
女子も田中・本山ペアがベスト32になりました。


今後、関東大会・インターハイ予選(シングルス・団体)と試合が続きますが男女ともひとつでも多く勝ち続けるよう、頑張っていきたいと思います。
保護者の方、応援していただける方みなさまの協力に大変感謝しています。今後ともよろしくお願いいたします。


卓球部 県総体報告・個人Sで関東出場! 2010年05月17日(月) 

 5月1日・14日〜16日にわたり、県総体(於:ぐんまアリーナ他)が行われました。主な戦績は以下のとおりです。
  ●ダブルス  ベスト8(酒本・石川組)
   →インハイ予選個人戦への出場権獲得
  ●シングルス ベスト8(和山)→関東大会へ!
  ●学校対抗  ベスト8
   →準決勝で前橋高校に1−3で惜敗(悔)
 学校対抗は実質的には2−3で、全く引けをとらない立派な戦いぶりでした。事実、最終日の順位リーグでは、3戦全勝と他を寄せつけず圧勝。あと1歩で関東大会出場こそ逃したものの、堂々の第5位入賞と東男の気概を見せました。3年生最後の勇姿に後輩たちも奮い立った4日間でした。
 これからは、1・2年生が先輩たちの築いてくれた部の伝統を引き継いでいきます。OB会・外部コーチ・保護者のみなさまも、ご支援ありがとうございました。今後も応援よろしくお願いします。


鳴神山にカッコソウ観察に出かけました 2010年05月16日(日) 

 昨年秋に、鳴神山に移植したカッコソウの観察に出かけました。
 このカッコソウは、本校生物部がバイオ技術を用いて人工培養したものです。
 先日の新聞で、校庭に植えたカッコソウが開花したことを報道してもらいましたが、「鳴神山に植えたカッコソウはどうだろうか?」と期待を込めて観察に出かけました。
 
 山頂付近の移植地に着くと、可憐な花をつけるカッコソウ10株程度をすぐに見つけることができました。
 花の色から、2系統の株が根付いていることを確認できました。

 一緒に行っていただいたカッコソウ保存会の方の話では、
「土の表面上には見えなくても、土の中では60cmくらい根が張り巡らされている。例えば、アップで写真を撮ろうと柵の中に入り、仮にカッコソウをわけて歩いたつもりでも、土の中の根はバラバラに切断されてしまう。その結果、周囲のカッコソウは枯れてしまうおそれがある。」
 とのことでした。

 世界で唯一、この鳴神山だけに見られる「鳴神カッコソウ」を、来年も、またその次の年もずっと見られるよう、登山者の方のマナーを切にお願いいたします。


可憐に花を咲かす「カッコソウ」


モデルロケット講座 2010 2010年05月13日(木) 

5月9日(土)日本モデルロケット協会の山田先生、足立先生の指導の下、生徒9名、教員3名がモデルロケットの理論・製作を学び、自作のロケットを校庭にて打ち上げました。講座の後にはテストを行い、モデルロケットライセンス3級にみごと全員が合格しました。また、物理部の2、3年生も自作のロケットを飛ばし、桐高上空の動画の撮影に成功しました。







ラグビー部 県総体の結果  2010年05月01日(土) 

去る5月1日(土)豊岡グランドにて、ラグビー県総体第1回戦が行われました。結果は以下の通り敗北しました。
    桐生   太田
前半   5 − 16
後半   5 − 27

3年生も残留させ、秋の花園予選に向けてまた頑張ります。応援ありがとうございました。


アースディin桐生に参加しました!  2010年04月13日(火) 

生物部、地学部、物理部が群馬大学にて「いきいきわくわく実験コーナー」や発表を行いました。

・みなさん、「カッコソウ」を知っていますか?
・記念写真を赤外線サーモグラフィで撮ろう!
・火山について 他多数
  
今後もスーパーサイエンスハイスクールとして、子ども達をはじめ多くの方々に科学の魅力をお伝えしていきたいです。







新年度がスタートします。 2010年04月01日(木) 

今年度も、桐高日記では最新の情報をできる限り紹介していきたいと思います。

どうぞご期待下さい!!

そろそろ桜の咲く季節ですね。
Copyright (C) 2002 ATOnline. All Rights Reserved