群馬県立桐生高等学校
 写真部
 桐生高校HOME部活動・委員会>写真部

 活動内容

  ・基本的に個人での活動(撮影)が中心で、行事撮影の際は事前にミーティングもします。

  ・行事撮影のあと、放課後に集まって写真を選び、プリント・掲示します。

  ・普段は個人での撮影が中心で、文化祭などの学校行事では部として撮影計画を立てて撮影します。

  ・撮影済みの画像データは、部のHDDの保存・管理して、生徒会へも提供しています。

  ・カメラは個人のものを使います。半数は一眼レフ、半数はコンパクトデジカメです。
   ただし、カメラの購入は強制されません。

  ・専用のプリンターが1台あり、プリントして生徒玄関に掲示・発表します。

  ・主としてデジタルカメラを使うので、フィルムの現像はしません。

  ・部室はありますが、暗室ではありません。

  ・各種写真コンテストへ応募します。


  部員数
     3年13名、2年6名、1年9名 :半数は他の部活と掛け持ちです。


 活動実績

   平成30年度

    群馬県高文連写真専門部 第4回春季大会テクニカル部門 初心者の部 優勝
    水明杯争奪大運動会・球技大会・予餞会での公式撮影
    高校写真展への出品


   平成29年度

    山紫祭・球技大会・予餞会での公式撮影


 中学生向けQ&A

 Q.  部活動と勉強の両立はできますか。
 A.  まったく問題ありません。