群馬県立桐生高等学校
 化学部
 桐生高校HOME部活動・委員会>化学部

 活動内容

  活動時間

     月曜・金曜     15:30〜18:00(化学実験室)

     火曜・水曜・木曜 16:30〜18:00(化学実験室)

  活動内容

     基礎的な化学実験、各種研究発表会へ向けた調査研究、化学の学習会 など

  部員数(平成30年度)

     3年生:3名 2年生:1名 1年生:1名


 活動実績

   ○これまでの研究テーマ

     色素増感型太陽電池の作製と評価、水質分析、再生繊維の合成と評価、媒晶剤を用いた結晶の形状変化 など

   平成29年度の活動

    4月 アースデイin 桐生(液体窒素を用いた体験実験)

    5月〜8月 各種科学系の研究発表会に向けた研究と論文作成
        テーマ@『媒晶剤を用いた塩化ナトリウムの結晶の形状変化』

    9月 高校化学グランドコンテスト論文提出 … 一次審査を通過し最終選考会へ
       「科学の芽」賞論文提出 テーマは上記の@
       日本学生科学賞論文提出 テーマは上記の@

    10月 科学の甲子園群馬県大会 筆記競技参加
        高校化学グランドコンテスト最終選考会(ポスター発表) テーマは上記の@

    11月 群馬県理科研究発表会(口頭発表) … 高校化学の部 審査員奨励賞受賞
        科学の甲子園群馬県大会 実技競技参加

    3月 平成29年度 群馬県SSH・SGH・SPH等合同成果発表会
       ポスター発表:発表テーマは上記の@

  


   平成30年度 これまでの活動

    4月 アースデイin 桐生(液体窒素を用いた体験実験)

    現在 各種科学系の研究発表会に向けた研究
    8月からは、各種科学系の研究発表会に向けた論文を提出する予定です。


 中学生向けQ&A

 Q.  部活動と勉強の両立はできますか。
 A.  問題ありません。実験には化学の知識が基礎となるので、勉強会もしています。
化学の教員が顧問ですので、授業の質問等も可能です。

 メッセージ

   部員が主体的に考えて実験を行っています。
 前回の山紫祭(文化祭)ではテーマ「Light」にちなんだ実験をしました。
 平成28年度は1年生のグループが高校生理科研究発表会のポスター発表で優秀賞を受賞しました。
 平成29年度は高校化学グランドコンテストに応募し、全国大会に進出しました。また、群馬県理科研究発表会では口頭発表を行い審査員奨励賞を受賞しました。

 化学の世界に興味のある方はぜひ見学に来て下さい!